むくみについてお話しするブログ

むくみについてお話しするブログ

みなさんはこれまでにむくみで困った事はありますでしょうか?きっと多くの方はこれまでに一度はむくみで悩んだ事があるかと思います。

 

では、具体的にどういった原因でむくみが起きるのかというと一番の原因は血流の悪さからきます。ですから、多くの方がむくみで困る箇所というのはふくらはぎになります。

 

それはどうしてかというと、今の時代の人間の働き方に大きな原因があります。
では、どういう働き方をしているとふくらはぎのむくみが起きるのかというと、
一番多いんのはデスクワークで働く人になります。

 

それはどうしてかというと、デスクワークで働いているとどうしても
狭い空間に足をあまり動かさない環境で何時間も過ごす事になるからです。

 

そうなるとどうしても足の血流は悪くなります。では、もうデスクワークをやっている
人はふくらはぎのむくみは普通に起きる事として諦めるしかないのかというと、
必ずしもそうではないです。

 

それはどういう事かというと、デスクワークをやっている人も意識して足を定期的に動かすようにしておけば足の血流を悪くしないで済みます。

 

なのでこれまで足のむくみで困っていたという方でその解消法が分からなかったという方はぜひ今後は意識して定期的に足を動かすようにして欲しいと思います。

 

それで多くの方は今後足のむくみで困る事もなくなると思います。もちろん、例外もありますがそれでも多くの人はこの方法で解消できると思うので本当におすすめです。

 

もし、それでも足のむくみが解消しないのでしたら、サプリに頼るのもいいかもしれません。
こちらのサプリなんかはかなりおすすめですよ。
http://足のむくみ解消で脚痩せ.com/

続きを読む≫ 2015/11/21 18:06:21 guide

脚のむくみに悩み、マッサージをしながらサプリメントも飲んでいます。スラっとした美脚の友人がいるのですが、夕方パンパンになってしまった自分の脚と比べると本当に落ち込みますね。スラっとした脚の子はよくスキニーやショートパンツをはいているので、カッコいいです。私もむくみが解消したらそういうオシャレを楽しみたいと思いますが、昔からの悩みでなかなか改善されません。

 

私のむくみの原因なのですが、水分の摂りすぎなのかなと思っています・・・。実は便秘がひどいので、一日に必ず2リットル以上の水を摂るようにしているのですが、友人にそれを話すと水分の摂りすぎはむくみにつながるよと言われてしまいました。2リットルぐらいなら良いみたいですが、もしかしたら3リットルぐらい飲んでいるかもしれません。

 

水を少し飲まないようにしたら、脚のむくみが良くなってきたので、やっぱり水分の摂りすぎはよくないと反省をしました。また、睡眠不足もむくみの原因になると知り、きちんと寝るようにしました。以前は夜中の2時ぐらいまでスマホゲームをしていたのですが、今は必ず23時には寝るようにしています。規則正しい生活をするように心がけ、帰宅後にお酒を飲んでいたこともやめました。

 

むくみが解消されたら、みんなに脚を自慢したいです。そんな日が来ることを願っています。スポーツクラブに通うことにしました。ストレスをためるとむくみの原因になると知り、ストレスをためないようにしています。

続きを読む≫ 2015/11/15 15:52:15 guide

むくみに悩んでいる人はとても多いと思います。毎日むくみを取るためにマッサージなどを行うなどケアをしていても、むくみが全く無くなるということはあまり聞いたことがありません。だからと言ってむくみをそのまま放っておくと、セルライトの原因となるなどスタイル維持に支障が出ますし、何よりも大きな病気に繋がってしまうこともあるため、毎日のケアは重要になって来ます。
それではマッサージを行う以外で、どうすればむくみを解消することが出来るのでしょうか。まずは塩分の摂り過ぎに注意しましょう。塩分を摂り過ぎると水分を多く摂取しようと身体が反応します。身体に多く取り込まれた水分は更にむくみの原因になります。塩分を多く摂ることは、むくみだけでなく健康にも良くないので出来るだけ控えることをお勧めします。
そしてカリウムを多く含む食べ物を意識的に摂取することも、むくみを解消するために効果的です。カリウムは利尿作用があるため、身体の中の余分な水分を排出する働きがあります。アサリや海藻類などが特にカリウムを多く含んでいますが、サンドイッチなどに付いているパセリにも含まれていますので、なるべく捨てずに食べましょう。その他に、リンパ液の流れをスムーズにする作用のあるクエン酸を多く含んだ、梅干しやレモンなどもむくみ解消に効果があるので適度に摂取することをお勧めします。
スッキリとした身体で快適な生活を送るためにも、日常の身の回りにある身近な食材を上手に使ってむくみを撃退しましょう。

続きを読む≫ 2015/11/11 16:58:11 guide

人の体内の血液は、水分や栄養を細胞へ運ぶ働きをしています。不要となった水分は静脈やリンパ管に戻ってきます。しかし静脈やリンパ管がスムースに流れずに水分がたまってしまう状態をむくみと呼んでいます。
むくみが起きる原因はいくつかあります。
長時間、立ちっぱなし座りっぱなしなど同じ姿勢をとっていると、血液が足にたまり、静脈が戻るべき水分を受け入れにくくなってしまいます。
冷え症や血行不良もむくみの原因です。筋肉は収縮することで血液を循環させますので、運動不足で筋肉を使わないでいると水分がたまりやすくなります。
水分や塩分の取りすぎもむくみにつながります。
そのほか、病気によるむくみもあります。下肢静脈瘤や、心臓、肝臓、腎臓の病気からくるものです。
病気以外のむくみは自分で解消することができます。適度な運動を心がけ、水分や塩分の取りすぎに注意しましょう。シャワーでなく湯船につかる習慣をつけて血行をよくします。入浴後にはコップ一杯の水を飲むようにしましょう。
カリウムはナトリウム(塩分)の排泄を促す働きがあるので、カリウムを多く含む食品を積極的に摂ります。アボカド、バナナ、ホウレンソウ、セロリ、トマト、レーズンなどです。
血液の循環をよくするために、マッサージやツボ押し、ストレッチなども効果的です。顔のむくみが気になる人は、よく笑ったりしゃべったりして意識的に表情筋を動かすようにしましょう。食事の時によく噛むことも効果があります。

続きを読む≫ 2015/11/10 17:04:10 guide

ホーム RSS購読 サイトマップ